HTML5 Powered with CSS3 / Styling, and Semantics

feed-icon-28x28.png

印刷用表示

グローバル変数の編集

サイトの基本設定

edit-globals-1.jpg
入力フォームの一部

グローバル変数と設定ファイル

@2009/10/11

グローバル(全域)変数とは、サイト全体に常時有効な特定の文字列、数値を決めておくものですが、最も代表的なグローバル変数に「サイトの名称」があります。「カテゴリーとメニューの編集」では具体的なメニュー項目となるグローバル変数(配列を含む)を設定し、編集の対象となる設定ファイルは「ek-Categories.php」となっていますが、ここでは基本的にメニュー以外の項目を設定し、編集対象となる設定ファイルは「ek-Globals.php」となります。

*このメニューはバージョン1.2_RC3から備わったものです。またバージョン1.2_RC2から設定できるようになったカテゴリーごとの担当編集者は「ek-Globals.php」でなく、新しい「ek-Editors.php」に記述してください。

主要項目の編集

管理者権限で「グローバル変数の編集」を起動すると、前のような入力フォームが表示されます。対象となる「ek-Globals.php」ファイルで設定されている項目は多いのですが、特に修正する必要度が高い項目をピックアップして、手軽に編集できるようにしています。グローバル変数に単純な日本語文字列を設定するだけの、いわゆる翻訳項目については、「テンプレートの編集」メニューから直接「ek-Globals.php」ファイルを編集してください。

基本設定(編集)項目

バージョン

ek-MyWEBのデータベースの、フォーマットの変更を伴うバージョンアップにおいてはセットアッププログラムが用意されていますが、そうでない小幅のアップデートにおいては、アップデートファイルの更新を終えたら、バージョン番号だけを手入力で変更するのが、手軽でリスクも少なくてすみます。

サイトの名称

「サイトの名称」はインストールのときに行いますが、変更が必要なときは、ここで変更できます。サイトの名称は様々な場面で使われるので、あまり長くない文字数が適しています。

サブタイトル

「サイトの名称」を補完するもので、SEOを意識した、サイトの目的・特徴が簡潔にわかる説明が適しています。サイトのトップページのタイトルは、サイトの名称にサブタイトルを加えたものとなりますから、あまり長いものは適していません。

サイトの公式URL

レンタルサーバなどで公開する場合は、そのURLを記載します。ローカルネットワークの場合は、アクセスできるURLを記載します。

サイトキーワード

検索エンジン対策として、検索用のキーワードを半角カンマで区切って書き込みます。ただし最近の検索エンジンではほとんど無視されているようなので、一応念のためという意味合いです。

サイト要約

サイトの要約を記述します。Googleでは検索ページの要約として引用されるので、この項目は重要です。サイトの主要なキーワードが必ず含まれるように記述するのがコツと言えます。

要約はメインメニューのグループごとに設定できます。ただしSEO的にはHOME以外のメニューグループの要約については、あえて空白にしておくことで、ブログなど更新が頻繁な記事を、検索エンジンにヒットさせやすくすることができます。

edit-globals-2.jpg
入力フォームのつづき

新規会員の登録

「受け付けしない」を選択すると、「新規会員登録」メニューが表示されなくなります。会員募集をしない、あるいは停止したいときに設定できます。

掲示板の公開

「しない」を選択すると、会員の投稿記事が「公開待ち」の状態となって、オーナーが公開許可を行わない限り、掲示板には表示されなくなります。「する」を選択すると、会員の書き込み内容がそのまま掲載されます。

ブログのトラックバック

「受け付ける」を選択すると、トラックバックの送受信が可能となります。

ページネーション

ブログ(Blogモデル)および掲示板(BBSモデル)カテゴリーにおいて、1ページに表示する件数を設定できます。デフォルトは「20」です。

Page、Memoモデルの印刷表示

「する」を選択すると、PageおよびMemoモデルのページの最上部に「印刷表示」のリンクが表示され、クリックすると印刷に適した、コンテンツのみが表示に変わります。

Memoモデルのプレゼン表示

デフォルトでは「しない」ですが、「する」を選択すると、プレゼンテーションに適したスタイルで表示させることができます。なお本サイトのMemoマニュアルで実際の効果を試すことができます。

メールマガジン

メールマガジンの発行について「する・しない」を設定できます。

消費税

デフォルトは「5」%ですが、「ek-Globals.php」ファイルには「0.05」と書き込まれます。消費税が改正されたときは、ここで修正します。なおネットショップにおける過去の取引データは、そのときの税額で保存されます。

送料無料サービス売上額

デフォルトは「0」円ですが、ここに「3000」円のように設定すると、3000円以上の場合、ショッピングカートの注文確認メッセージに「送料無料サービス」が加わり、3000円未満あるいは0円設定の場合「送料は別途お知らせ」が加わります。

商品送付先の保存

デフォルトでは商品送付先のデータを「保存する」となっていますが、「保存しない」を選択すると、サーバ上に商品送付先の個人情報は保存されません。

サムネイル画像サイズ

JPEG画像をアップロードしたときに、自動的にサムネイルとして作成される見出し画像のサイズを設定できます。縦横いずれか大きい方、あるいは横幅が設定サイズに縮小されます。デフォルトは640ピクセルの1/2であり、スマートフォンへの対応も想定した「320」ですが、1/3の「214」、1/4の「160」もお勧めできます。

掲示板画像添付・ファイルサイズ

会員が掲示板に新しい記事を投稿するときに、記事の入力に先立って添付する画像をアップロードできますが、そのファイルサイズ(デフォルトは25KB)を制限できます。

一般画像添付・ファイルサイズ

編集者以上が新しい記事を投稿するときに、記事の入力に先立って添付する画像をアップロードできますが、そのファイルサイズ(デフォルトは200KB)を変更できます。

画像アップロード・ファイルサイズ

編集者以上が「画像アップロード」メニューからアップロードできる、ファイルのサイズ(デフォルトは300KB)を変更できます。大きくても500KB程度までをお勧めします。

ヘッダー画像

ナビゲーションバー(メインメニュー)の切り換えと連動するヘッダー画像の、ファイル名を個別に設定できます。ヘッダー画像の標準の大きさは、825x200または720x175ピクセルとなっています。ファイルは「ek-Uploads」フォルダにアップロードされている必要があります。ナビゲータの1〜5は、デフォルトでは空白となっていますが、空白の場合はそのナビゲータ画面のヘッダー画像は何も表示されません。ほかと同じ画像でよい場合は、ファイル名をコピーしてください。

オーナーの送信メールアドレス

サイトから送信される各種お知らせメールの発信者(送信元)は、インストールしたときに設定したオーナーのメールアドレスとなりますが、そのアドレスを変更したときは、ここで再度設定してください。またほかの任意のメールアドレスに設定することもできます。

オーナーの受信メールアドレス

新規会員の登録とショッピンカートからの注文は、オーナー宛にメールが送られますが、その受信先を、オーナーの公式なメールアドレスとは別に設定できます。空白にするとその都度メールはどこへも送信されなくなります。

メールマガジンの発信元

メールマガジンを発行するときの発信元のメールアドレスを、オーナー以外に設定できます。

メールマガジンの基準日

メールマガジンを発行するときの基準日を設定できます。発行日より3カ月前なら、基準日以後の3カ月間に新規投稿されたブログ記事などをメールマガジンのコンテンツに含めることができます。

メールマガジンの件名

メールマガジンのタイトルを、メールの件名として設定できます。発行都度、「・・・月号」のように書きかえることができます。

設定ファイルの更新

更新の実行

「以上の項目を更新する」ボタンをクリックすると、「ek-Globals.php」ファイルが更新されます。ただし「バージョン」「サイトの名称」「サブタイトル」の3項目については、データベース内の項目が更新されます。更新した結果は項目によってサイトを再表示して確認できます。また再度「グローバル変数の編集」を実行するか、「テンプレートの編集」から直接「ek-Globals.php」を開いて確認することもできます。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3