HTML5 Powered with CSS3 / Styling, and Semantics

feed-icon-28x28.png

管理者向け情報

MovableTypeからの移行

[管理者向け情報] admin @2009/02/27 16:49

WordPressにはMovableTypeのデータ(ブログとコメント)を取り込む機能があります。未確認ですが、MovableTypeのデータもWordPressを経由すれば、ek-MyWEBに移行できる可能性があります。

WordPressからの移行

[管理者向け情報] admin @2009/02/27 16:51

ek-MyWEBWordPressの長所と短所を研究して開発したので、当然ですがWordPressのデータベースの内部構造がわかっています。そのためWordPressからek-MyWEBへのデータの移行は、十分可能です。ただし全てのデータがそっくり引き継がれるわけではなく、次のような注意が必要です。

第一にWordPressには「親カテゴリー」というあいまいな仕様があるので、ひとつの記事が親カテゴリーと子カテゴリー双方で重複する可能性があります。重複を回避するには、移行前の作業として、親カテゴリーをなくし、記事のカテゴリー所属を整理しておく必要があります。ek-MyWEBではカテゴリーの整理はカテゴリーの階層化でなく、メニューの階層化で対応します。

第二にWordPressには基本的に掲示板機能がないので、記事に対するコメントもツリー構造とはなっておらず、それぞれ親記事と1対1となっています。そのため移行プログラムでは、コメントは全て掲示板カテゴリーに振り分け、ブログカテゴリーにある親記事とリンクをとることで整合性を維持します。なおコメントにHTMLタグが含まれる場合は、無視される場合があります。

第三にWordPressでは投稿者のメールアドレスや関係URLを記事に添えることができますが、ek-MyWEBでは個人情報の保護およびセキュリティ上の問題から、これらのデータは引き継がれません。

移行作業は。現にWordPressがインストールされているディレクトリ内にek-MyWEBをインストールし、受け皿となる空のバックアップファイルを作成してから、データベース情報を含むコンバートプログラムを起動させ、バックアップファイルの中に変換データを書き込みます。それからek-MyWEBデータベース本体にリストアプログラムを使って挿入するという手順で行われます。

ローカルサーバの設置

[管理者向け情報] admin @2009/06/28 07:12

本格的にek-MyWEBを運用するなら、特に遠隔地にサーバがある場合、管理者の手元にローカルサーバをおき、なるべくミラーリングに近い環境を作っておく方がいいでしょう。

ek-MyWEB.comの場合、本サーバはアメリカ西海岸にあるので、手元にはローカルサーバ(Fedora 8 + XAMPP for Linux)を、アメリカ西海岸のタイムゾーンに設定して使っています。本サーバサイドで何か問題があれば、ローカルサーバで症状を再現して対応しています。一般的にレンタルサーバでは、PHPやMySQLのエラーメッセージは画面に出力しないように設定されているので、プログラム内部でどこかおかしければ画面が真っ白のまま(管理者としては頭が真っ白)、という事態もありえます。そういうときにローカルサーバの画面でエラーメッセージを確認できるわけです。もっともエラーといっても、ほとんど「パーミッションが未設定」「ファイルが見当たらない」という類なので、設定が適切であれば、そんなに頻繁に起きるわけではありません。

ek-MyWEBにおけるアクセス権限

[管理者向け情報] admin @2009/06/23 10:02

ek-MyWEBではアクセス権限の高い順に、「管理者」、「経営者」、「編集者」、「一般会員」があります。「経営者」は売上情報や会員情報を閲覧できますが、「編集者」は記事の投稿、編集だけを行うことができます。「一般会員」は投稿はできますが、自分の記事の事後編集や削除はできないような設計になっています。これは無責任な書き込みを防止するための、ひとつの方法です。なおセキュリティ上の理由により、「経営者」「編集者」にFTPアクセス権を与えることは、絶対にしないでください。もし与えなければならない事情がある場合は、パーソナル版とするなど、データベースを完全に切り離してください。

PHPに自信があるなら

[管理者向け情報] admin @2009/02/27 16:54

ホームページに最初に表示されるコンテンツは、ek-Index.phpというファイルになります。デフォルトのままでなく、オリジナル色を出すには、このファイルの書き直しが必要となります。オーナー(経営者)サイドの意向を汲み、センスのよいサイト構成を仕上げていただきたいものです。

管理者に必要なスキル

[管理者向け情報] admin @2009/06/28 07:17

1)手持ちのパソコンにLinux(Fedora 8以上、またはCentOS 5以上)をインストールできる。
2)XAMPP for Linux をインストールできる。
3)PHPの入門書程度をこなしている。

以上が必須です。そのうえでWordPressをインストールした経験があれば、あるに越したことはありません。HTMLやCSSは、「ちょっと手直しができる」レベルで十分です。

ホームページを立ち上げるには具体的なメニュー構成をお客様(経営者)と打ち合わせて決定し、デフォルトの設定ファイル(PHPソース形式、スタイルシート)を修正する必要があり、そのために以上のスキルが求められます。

商店街のサイトなど大量に個人情報を扱う可能性が高いケースでは、個人情報の保護管理の知識と技術を備えた、国家資格の情報処理技術者であることが望ましい。

管理者向け情報とは

[管理者向け情報] admin @2009/03/02 21:31

ek-MyWEBのサーバへのインストールとセットアップ、システムメンテナンスに関するマニュアル以外の補足的な情報を、時系列による日記風に掲載します。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3