HTML5 Powered with CSS3 / Styling, and Semantics

feed-icon-28x28.png

これはミニWiki(タイトル・見出し検索)の結果です。

グローバル変数の編集

オーナーの受信メールアドレス

新規会員の登録とショッピンカートからの注文は、オーナー宛にメールが送られますが、その受信先を、オーナーの公式なメールアドレスとは別に設定できます。空白にするとその都度メールはどこへも送信されなくなります。

グローバル変数の編集

オーナーの送信メールアドレス

サイトから送信される各種お知らせメールの発信者(送信元)は、インストールしたときに設定したオーナーのメールアドレスとなりますが、そのアドレスを変更したときは、ここで再度設定してください。またほかの任意のメールアドレスに設定することもできます。

ワークフローとは

経営者(オーナー)の役割

ワークフローとはサイトのコンテンツ制作業務を分業化する考え方です。一般的なサイトの運営に際しては、技術的な責任者であるサイト管理者(アドミニストレータ)と、コンテンツを制作する編集者(エディター)に分けることができます。しかしek-MyWEBでは大量のコンテンツ制作に対応できるように、その中間に経営者(オーナー)という職能を設定しています。オーナーというのは企業の経営者というより、サイトに掲載するコンテンツの最高責任者、プロデューサーというニュアンスです。もちろん企業の経営者自らサイト運営の陣頭指揮にあたられていいわけですが、現実問題として組織が大きくなれば、経営トップの指示を仰ぎながら、コンテンツの内容を決定し、スタッフを動かす監督者が必要となります。それがオーナーなのです。

これまでのWeb制作では、オフライン(オフィスレベル)で原稿の制作を行い、そしてオフラインのまま画面の点検を行い、ゴーサインが出てからようやくFTPでサイトにアップロードするという、時間と手間がかかっていましたが、CMSはオンライン(インターネットレベル)でコンテンツをスピーディに入稿できるところに大きな特徴があります。その新しい制作スタイルにマッチしたサイト運営を考えるときに役立つのが、ワークフロー(作業の流れ、分担)という仕組みなのです。このマニュアルではオーナー以上の権限で操作できる状態を、特にオーナーモードと呼ぶことがあります。

オーナー の検索結果は 3 件です。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3