HTML5 Powered with CSS3 / Styling, and Semantics

feed-icon-28x28.png

これはミニWiki(タイトル・見出し検索)の結果です。

編集者の権限設定

カテゴリーごとに担当編集者(複数)を設定できる

前の項目の方法で、一般会員を「編集者」に格上げできますが、デフォルトではPost(私書箱)を除くほとんどのカテゴリーに対して編集権限を得ることができます。しかしサイトの規模が大きくなってくると、特に重要なコンテンツについて編集者を限定する必要が生じます。その場合は「ek-Head/ek-Editors.php」に次のように、必要なカテゴリーごとに担当編集者のニックネーム(複数可)を、配列形式で記述します。すると記述されているニックネーム以外の編集者は、そのカテゴリーにおいては一般会員扱いとなり、記事の投稿・編集ができなくなります。

特に一般会員のニックネームを記述すると、そのカテゴリーに限って編集者扱いとなることができます。ただしこの場合、サイドバーの「編集者専用」メニュー群は表示されますが、「画像アップロード」以外は利用できません。このようなアクセス制限つきの編集者を設定したいときは、権限の大きい「編集者」への格上げを行わずに、一般会員のままとするこの方法をお勧めします。

ユーザー管理マニュアル

「担当編集者の編集」メニュー

プログラム名は「ek-EditEditors.php」で、「./ek-Head/ek-Editors.php」ファイルをPHPそのままでなく、「カテゴリーとメニューの編集」と似た入力フォームからわかりやすく編集できる便利ツールです。起動するとPostモデルを除く全カテゴリーの一覧が表示されます。「担当編集者」の項目が空白であるときは、編集者(複数可)の全員が記事の投稿と編集に参加できます。そこへ特定のニックネームを記入して「更新」すると、その編集者だけが編集できるようになり、他の編集者は排除されます。また「担当編集者」の項目に一般会員のニックネームを記入すると、そのカテゴリーに限定して記事の投稿と編集が許可されます。ひとつのカテゴリーに複数の担当編集者を設定するには、次のようにニックネームをカンマで区切って列挙します。

アップデートの詳細

担当編集者対応プログラム(前記のほか)

  • ek-Album.inc.php
  • ek-Blog.inc.php
  • ek-Diary.inc.php
  • ek-Links.inc.php
  • ek-Schedule.inc.php
  • ek-Shop.inc.php
  • ek-Login.php(更新・必須)

アップデートの詳細

カテゴリー担当編集者設定の改善

@2009/10/11

一般会員を「編集者」に格上げしてから担当カテゴリーを設定する方法のほかに、一般会員のまま特定のカテゴリーを限定して、編集を担当できるようにしました。関連して次のリストのプログラムを更新しました。

担当編集者 の検索結果は 4 件です。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3