HTML5 Powered with CSS3 / Styling, and Semantics

feed-icon-28x28.png

これはミニWiki(タイトル・見出し検索)の結果です。

MovableTypeからの移行

WordPressにはMovableTypeのデータ(ブログとコメント)を取り込む機能があります。未確認ですが、MovableTypeのデータもWordPressを経由すれば、ek-MyWEBに移行できる可能性があります。

MovableTypeのこと

数年前にブログが騒がれだしたころ、前のバージョン3でしたが、使ってみました。記事を書き換えるたびに、HTMLに落とす「再構築」作業がまどろっこしくて、すぐやめてしまいました。その後商業利用にはライセンスを購入しなければならなくなったこともあり、WordPressへ移ったのですが、さすがに最近はどうなんだろうと気になって調べてみました。

公式サイトに個人向けの無償バージョン(掲示板機能が付いているらしい)があったので、早速ダウンロードしました。解凍すると約15MB(ek-MyWEBの15倍です!)あります。で、転送先のURLを叩くと「コンフィギュレーションが未了です」みたいな冷たいメッセージが出て先へ進めません。少なくともWordPressに慣れているユーザーには、もう耐えられませんね…。

MovableTypeのこと(2)

MT4.2のインストールについて、すぐギブアップしてしまったことは先に書いていますが、解説書を買ってきて再度チャレンジしてみました。やっぱりXAMPP for Linuxの環境にインストールするには骨が折れます。Perlという言語で記述されているので、まず追加モジュールをいくつもシステムにインストールしなければなりません。それからMySQLに接続しようとすると、見たこともないようなエラーが出ます。PostgreSQLに接続しようとしても何故かハングってしまう。仕方なくSQLite接続を選択してようやく立ち上げることはできましたが、目的とするWordPressへのエクスポートへの道のりは、なかなか険しそうで、ひとまずフィナーレとしました。ちなみにインストールに要するディスクスペースは20MB近くあり、作成されるテーブル数も40個程度となるので、ライバルと目されるWordPressと比較すれば、かなりの重量級と言えます。

DBバックアップ・リストア

MovableTypeからのデータ移行

WordPressはMovableTypeのブログ記事とコメントを取り込むことができます。取り込みが成功すれば、その後は同じようにデータコンバートが可能となります。固定ページについてはコンテンツ部分のHTMLコードをブラウザから取得して、記事に流し込むことで対応できます。

MovableType の検索結果は 4 件です。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3