ダウンロード

ek-MyWEBはGPLで公開されます

GPLによるオープンソースとは

GPLとはGNU General Public Licenseのことで、オープンソースのライセンス方法として、現在最も普及しているものです。GPLの特徴は原著作者の意志を尊重し、再配布に際しては第三者が改変を加えた場合においても、そのソースコードは同じGPLのまま継続されなければならないというものです。GPLは基本的に、善意によって公開されたソースコードへの、商業主義の介入を排除します。GPLによるオープンソースであるek-MyWEBを利用するに際しては、次の点を十分ご理解、ご承諾ください。

  • 自分自身、または第三者のために、自由にプログラムを改変できます。
  • 第三者に代わってインストールまたはカスタマイズを行い、その対価として報酬を得ることができます。
  • ソースコードそのものを商業契約に含めて販売・譲渡することは、原著作者および共同著作者の著作権を侵害することにあたるので、許可されません。ただし著作権の譲渡との誤解を招かない範囲で、CD-ROMなど記録媒体による第三者への提供は、有償であることを含めて認められます。
  • 改変したソースコードを広く再配布するときは、ek-MyWEBの派生物であることを明記し、GPLを継続する必要があります。
  • いかなる場合においても、ソースコードに含まれる原著作者および共同著作者のCopyright表記を削除することはできません。このような行為は著作権侵害にあたります。なおCMSであるek-MyWEBの著作権はソースコードにあり、出力結果には及びません。
  • ソースコードには一切、何の保証もありません。利用によって生じるいかなる損害についても、その保障を請求することはできません。逆に利益を得ることができたときも、何らかのライセンス料を請求されることは一切ありません。

ダウンロードの前に

動作環境について必ずご確認願います。管理者の立場でCMSをインストールするには、XAMPPなどによるWebサーバの構築や、WordPressなどのブログツールをインストールした経験があることが望まれます。現在アップデートの頻度が高いので、同じバージョン番号でも本格運用の前に、もう一度最新版をダウンロードするようにしてください。またファイルのタイムスタンプ(作成日時)が保持されるtar.gz形式をお勧めします。

*現行のバージョン2.0_RC1はPHP5.3に対応していますが、PHPにバグが多いXAMPP1.7.2(PHP5.3)と1.7.3(PHP5.3.1)を避け、安定しているXAMPP1.7.1(PHP5.2.9)、もしくは1.7.4(PHP5.3.5)以降の環境下でご利用願います。

*zipファイルはコピーやOS間の移動を繰り返すと、まれに解凍できなくなることがあります。またWindowsの場合、ファイルのタイムスタンプが正しく復元されないことがあります。
*tar.gzはLinuxの標準形式で圧縮効率が高く、Windowsでも「Lhaplus」「Lhacaデラックス版」「解凍レンジ」などのフリーウエアで解凍できます。オリジナルのタイムスタンプが保持されるので、新しいファイルだけアップデートできるメリットがあります。
*ファイルサイズは更新内容が小さい場合に、以前のサイズのまま表示されている場合があります。
*画面表示など微細な改善のため、同じバージョン番号でも予告無くアップデートされることがあるので、登録日時にご注意ください。

システム運用開始後のアップデート

ek-MyWEBのシステム運用開始後は、基本的にルートディレクトリに含まれる、更新されたPHPプログラムファイルの上書きだけでアップデートできます。その詳しい手順については「アップデートの手順」をご覧ください。

標準版(MySQL5対応)

ek-MyWEB_S2.0_RC3

内外を問わず、レンタルサーバ環境への導入に適したスタンダードタイプです。

@2015/03/16 16:09

zip(778.8KB)

tar.gz(552.7KB)

標準版(PostgreSQL8.2対応)

ek-MyWEB_G2.0_RC3

@2014/07/25 21:12

zip(776.3KB)

tar.gz(550.7KB)

パーソナル版(SQLite3.3対応)

ek-MyWEB_Q2.0_RC3

教育機関や小企業などデータ量が少ないケースで、お手軽に導入できるタイプです。

@2014/07/25 21:12

zip(776.6KB)

tar.gz(551.1KB)

バージョン1.2以前からの移行

パーマネントリンク互換プログラム

過去のバージョン(1.0または1.1)で既にサイトを公開されている場合は、パーマネントリンクの互換性を維持するために、リダイレクトするだけの更新プログラムをお使いください。当サイトでも使っています。なお新規にバージョン2.0をインストールしてサイトを開設する場合は、必要ありません。

@2009/08/05 9:32

zip(4.0KB)


拡張オプション(テーマ・スタイル)

CSSファイルのアップロードについての注意

サイトへアップロードするとき、スタイルキットに含まれるCSSファイルのうち、サイズの小さなものは親ファイルをインポート(取り込み)していることがあります。そのためサイズの大きな親ファイルは必ず同時にアップロードしてください。またスタイルシートを編集する可能性がある場合は、そのファイルを含むスタイルディレクトリのパーミッションを「書き込み可能」としておいてください。

new_defaultテーマ・スタイルキット

標準パッケージに含まれるnew_default以外のオプションテーマです。

@2012/04/22 19:43

zip(1.9MB)

tar.gz(1.5MB)

【使い方】見本は当サイトの「テーマバンク」にあります。解凍したフォルダから「new_default1」〜「new_default7」フォルダを「ek-Styles」フォルダにFTPでアップロードし、それから管理メニュー「テーマの変更」に進みます。「new_default6」「new_default7」のサイドバーは「new_default」と書式が一部異なるので、ユーザーが必要に応じてカスタマイズしてください。

WordPressテーマ・スタイルキット

WordPressでおなじみのテーマを、ek-MyWEBバージョン1.2または2.0で利用するための見本テンプレートセットです。ek-MyWEBでは不要なファイルも含まれています。

@2012/04/22 19:48

zip(2.2MB)

tar.gz(2.2MB)

【使い方】見本は当サイトの「テーマバンク」にありますが、IE6対応のためオリジナルのCSSファイルに一部修正が加えられています。またあくまで見本が目的のため、ek-MyWEB固有のコンテンツ部分の仕上げが十分ではありません。


拡張オプション(ファンクション)

OpenIDサポートキット

@2009/07/17 13:53

zip(873B)

【使い方】別途php-openidライブラリのインストールが必要です。このサポートキットはyahoo.co.jphatena.ne.jpopenid.ne.jpとの接続を確認しています。詳しくは「インストールと初期設定」をご覧ください。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3