管理者向け情報

Mac OS X 10.10にXAMPPをインストール

[管理者向け情報] admin @2017/09/14 08:23

Ubuntuを9カ月使ってきましたが、それなりに不満が出てきました。なにしろ全て自己責任のオープンソースの世界、様々な警告メッセージが鬱陶しくなってきました。エディタなど開発環境としては快適なのですが、Webはさっぱりで、特に動画がほとんど見られません。

そこで中古のMac mini(OS X 10.6を10.10にバージョンアップ)を購入して、XAMPP for Macのインストールを試みました。バージョン番号はUbuntu版に合わせてダウンロードすることにしました。ダウンロードするのはインストーラーですが、ファイル形式はdmgとなっていて、マウスの右ボタンをクリックして「開く」で解凍するとappという実行形式に変わります。このファイルを開く(実行する)とXAMPPがインストールされます。

インストールといってもLinux系とは異なり、applicationという名前のフォルダの中にXAMPPフォルダが作成されます。その中にあるmanager-osxを開けば、おなじみのXAMPPコントロールパネルが画面に現れます。

なおMacのデフォルトでは、ダウンロードしてきたファイルには実行制限がかかるので、事前にセキュリティ設定を変更しておく必要があります。

開発補助ツールとしてテキストエディタはApp StoreからCotEditorを入手しました。FTPクライアントは使いなれているFileZillaをサイトからダウンロードしました。ファイル管理はFinderでは使いづらいので、App StoreからCommander Oneを入手しました。いずれも表示をお好みのフォントに変更すれば、快適な開発環境となります。

Ubuntu 14.0.4 にXAMPPをインストール

[管理者向け情報] admin @2016/11/30 08:36

ek-MyWEBの開発環境には、ずっとCentOSを使ってきましたが、さすがに使い勝手に不満がでてきて、色々思案したところ、同じLinuxディストリビューションの中で、近頃はGNU系のUbuntuが順調な進化を遂げていることがわかりました。

日本語対応の問題もあるので、Ubuntu日本語グループのサイトからRemixをダウンロードを利用するのが近道です。isoファイルをDVDのトラックに焼き込めば、パソコンから起動させてUbuntuをインストールできます。

Ubuntuの特徴はrootを設定できないので、任意のユーザー名で登録しますが、アプリのインストールは自由にできます。Linux用のXAMPPは、xampp-linux-5.5.33-0-installer.runのような実行形式となっています。ちなみに最近のxamppのバージョンは、内蔵されているPHPのバージョンと一致した番号になっています。またインストーラーファイルはファイルマネージャーを使ってパーミッションに実行可オプションを付けておきます。

インストールはUbuntuのツールバーから端末アプリを検索して起動し、端末のウインドウの中で、ダウンロードフォルダに移動してから次のようにタイプします。

$ sudo ./xampp-linux-5.5.33-0-installer.run

なおsudoコマンドを実行すると、ユーザー(自分)のパスワードの入力が求められます。

筆者のUbuntuには、CentOSで使い慣れていたファイルマネージャーのDolphinと、エディタのKwrite、さらにFTPクライアントのFileZillaを、Ubuntuのライブラリーから追加インストールしてあります。

XAMPP for Linux 1.7.7の不具合

[管理者向け情報] admin @2012/04/16 16:14

XAMPP for Linux 1.7.7(PHP5.3.8)環境でSqliteManager 1.2.4を動作させると、テーブルの内容が表示されない問題があります。PHP5.3.10の別の環境では正しく表示されるので、PHPの問題かもしれません。このほかWEBサーバーとの接続がしばしば切断される現象もあります。

WebMatrix環境でインストール

[管理者向け情報] admin @2012/04/16 16:16

WebMatrixはマイクロソフトが提供する無償のWebアプリケーション統合環境ですが、ek-MyWEBも特別な操作を要することなくインストールできます。詳しくは「インストールと初期設定」をご覧ください。

facebookの「いいね!」ボタンを設置する

[管理者向け情報] admin @2011/08/09 11:33

facebookユーザーが急激に拡大していますが、おなじみの「いいね!」ボタンをサイトに設置できます。ek-MyWEBのトップページにボタンを設置するには、facebookの開発者ページから埋め込みコードを取得し、管理メニューの「テンプレートの編集」から/ek-Head/ek-Index.phpを選択して、その先頭行にiframeタグの埋め込みコードを書き加えます。詳しくは次のURLにあるfacebookのガイドページをご覧ください。

「いいね!」ボタンを設置しよう

*このボタンを設置すると、W3Cのバリデーションチェックで多くの警告が出力されます。

さくらインターネットのメールが届かない

[管理者向け情報] admin @2010/06/30 15:25

さくらインターネットのレンタルサーバを利用してみました。ところがサーバの初期パスワードなど重要な案内メールが届きません。どうやら受け取り側の受信メールサーバの、ウイルスチェックが厳格だとスパム扱いされてしまうようです。設定を変えたら再送分のメールから届くようになりましたが、少々困りものです。ただしレンタルサーバそのものの使い勝手は、カスタマイズの自由度が高いなど悪くありません。

Googleページランクのこと

[管理者向け情報] admin @2010/03/31 21:27

当サイトのGoogleページランクを調べたところ、10段階評価で「4」と、まずまず一人前のサイトとして認められたようです。

XAMPPが1.7.3へ

[管理者向け情報] admin @2010/01/16 09:14

何かと問題があったApachefiendsのXAMPP1.7.2ですが、2009年12月13日のリリースで1.7.3へ更新されました。内蔵PHPも5.3.1にアップデートされています。

XAMPP 1.7.2 の動作不具合について(2)

[管理者向け情報] admin @2009/11/26 15:43

問題のPHP5.3が100ものバグ修正を行い5.3.1へアップデートされたので、近々XAMPP1.7.2もアップデートされることが期待されます。

YSlowのこと

[管理者向け情報] admin @2009/10/27 20:51

YSlowとは、Firefoxブラウザのアドオンで、サイトのページの表示パフォーマンスを判定してくれるサービスです。当サイト、すなわちek-MyWEBの場合、このパフォーマンスの評価は「C」ないし「D」となりますが、ローカルのApacheサーバのチューニング次第では「A」となります。レンタルサーバの場合はそうもいきませんが、YSlowが一方的に評価を下げている、no expires(画像ファイルのキャッシュ期限が未設定という意味)については、ほとんどのブラウザが自動的に行ってくれているので、ek-MyWEBの実質的なページの表示パフォーマンスは「A」クラスと言えます。

XAMPP 1.7.2 の動作不具合について

[管理者向け情報] admin @2010/03/31 21:19

for Windowsにおいてek-MyWEBパーソナル版(SQLite2.8対応)がハングアップする、定番管理ツールのSQLiteManagerが動作しないなどの問題があります。for Linuxにおいて、Fedora 8ではMySQLがスタートできません。Ubuntu 8、CentOS 5.3ではOKです。PHPが5.3となり、言語的な仕様が厳格化されたことによる不具合(一応動作するが、環境によっては多くの警告メッセージが出てしまう)が確認されています。バージョンを1.7.1に戻す、または1.7.3以上に更新されることをお勧めします。

携帯電話用ディレクトリの設置

[管理者向け情報] admin @2009/09/06 14:38

サイトのサブディレクトリに「/i/」のような短い名前のデイレクトリを設置すれば、携帯電話からアクセスしやすくなります。リダイレクトを使ってもよいのですが、対応できない機種もあるので、imodeの場合は次の3ファイルのコピーを、そのディレクトリの中に置きます。

ek-config.php
ek-Imode.php
imode.php

ek-config.phpではヘッダーおよびサムネイルへのディレクトリパスを1段深くして親ディレクトリを参照するように修正します。同じようにek-Imode.phpでは先頭にある「require('./ek-Func.php');」を「require('../ek-Func.php');」とします。また末尾にある戻りURLを「./imode.php」から「./」に変更します。同様にimode.phpにも修正を加え、最後にimode.phpをindex.phpにリネームします。

実例は、iモード専用にあります。

WindowsとLinuxのパスワード

[管理者向け情報] admin @2010/01/21 14:08

WindowsパソコンからLinuxサーバへek-MyWEBのデータベース、特にパーソナル版のSQLiteファイルをアップロードするとき、ユーザーのパスワードが正しく引き継がれないことがあります。これは同じXAMPPであっても、WindowsとLinuxとではPHPのバージョンが異なり、パスワードを暗号化するハッシュ関数の仕様が異なるためです。頻繁にファイルをアップロードあるいはダウンロードする必要があるときは、ローカル側もLinuxで作業する、あるいはPHPのバージョンが同じで、同じパスワードが通ることを確認してください。

更新Pingのこと

[管理者向け情報] admin @2009/05/01 16:27

ブログが注目されはじめたころ、「ブログはPingをPingサーバに発信するので、注目されやすい」と言われたことがあります。記事の更新が発生するたびに、Pingサーバと呼ばれるサイトに更新情報を送る仕掛けですが、ブログが天文学的レベルに増えすぎた現在では、Pingサーバは有名無実な存在となりつつあるようです。そのためek-MyWEBでは更新Pingを発信しないことにしています。

ブログRSSのタイムスタンプ

[管理者向け情報] admin @2009/03/21 18:32

ブログ(Blogモデル)のRSS表示で日付の表示がおかしいので調べたところ、WindowsのブラウザでもSafari3.2ではグリニジ標準時で表示されるが、IE7とFirefox3においては、ローカルタイムスタンプ(日本では日本標準時)で表示されることが判明しました。そのためek-MyWEBでは、日本標準時とさせていただきました。なお本来のRSS規格はグリニジ標準時とされています。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0 RC3