これは記事の個別表示です。一覧表示はメニューを選択してください。

Pageモデルの特徴

Pageモデルは、従来型の固定ページを編集するためのモデルですが、Diaryなど他の列挙型モデルでは不可能な、柔軟なレイアウトが可能です。Pageモデルでは*一般的なCMSとは異なり、1ページを複数のブロック(記事)に分割する考え方が大切です。具体的には大見出し(通常は1〜3個程度)、中見出し(通常は大見出しごとに2〜5個程度)、小見出し(通常は中見出しごとに2〜5個程度)単位でブロック分けを行い、その記事の表示順位によってページを構成します。ページ内容の編集はブロック(記事)単位で行うので、マニュアルのようにテキストの分量が多く、追加・修正が頻繁に生じるコンテンツに適しています。

*いわゆるWiki系を除いてほとんどのCMSにおいて、静的なページは1個の記事として丸ごと投稿しなければならないので、テキストの分量が多く、追加・修正が頻繁に生じるようなコンテンツの制作は苦手です。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0