これは記事の個別表示です。一覧表示はメニューを選択してください。

OpenIDとは

インターネット上の身元照会システム

Yahoo!などメジャーなサイトでは、会員が希望すればOpenIDというコードを発行してくれます。別のOpenIDに対応しているサイトへログインするとき、一時的に発行元のサイトへログインすると、照会先のサイトへOpenIDを引き渡してよいか確認が求められます。同意すると照会先のサイトへもどってログインが許可されます。照会先のサイトでログアウトしても、発行元のサイトではログイン中のままとなるので、注意が必要です。

*Webオーナーの立場から見れば、OpenIDとは発行元のサイトの会員であることの証明にはなりますが、それ以上の身元保証とはなりません。会員の登録審査の甘いサイトも多いので、ショッピングカートへの利用に際しては、個人情報の追加提供を求めるなどの対応が必要です。

Powered by ek-MyWEB.com 2.0