アップデートの詳細

メニュー編集機能の改善など

これまでカテゴリーごとに更新しなければならず、使い勝手が悪かった「カテゴリーとメニューの編集」が、一括して更新できるように改善されました。また携帯コンテンツの小見出しのスタイルを変更しました。さらにブログのコメントに画像を添付するときの不具合などを修正しました。関連するプログラムは次の通りです。

ek-EditMenu.php
ek-Keitai.php
ek-Styles/ek-Keitai.css
ek-Blog.inc.php
ek-Blog.inc2.php
ek-Upload.php
ek-Page.inc.php」(JavaScript修正)
ek-Magazine.inc.php」(JavaScript修正)
imode.php」(表示停止処理)
imova.php」(表示停止処理)

メールマガジン発行機能の追加

これまで断片的に準備してきた、メールマガジンの発行機能をまとめました。関連するプログラムは次の通りです。

ek-Magazine.inc.php」(新規)
ek-Magazine.inc2.php」(新規)
ek-Magazine.inc3.php」(新規)
ek-UserMList.php」(改善)
ek-EditGlobals.php」(項目の追加)

携帯コンテンツに適したMemoモデルの追加

携帯コンテンツの編集に適したMemoモデルが新しく加わりました。機能について詳しくは「Memoマニュアル」をご覧ください。関連するプログラムは、次の通りです。

ek-Memo.inc.php」(新規)
ek-Memo.inc2.php」(新規)
ek-Keitai.php」(新規)
keitai.php」(新規)
ek-Styles/ek-Keitai.css」(新規)

@2011/07/08 11:30

携帯電話の旧iモード(FOMA、MOVA)もMemoモデルに対応。修整プログラムは次の通りです。

imode.php
ek-Imode.php
imova.php
ek-Imova.php

PHP5.2と5.3両対応、ほかの改善

一部不具合が発見されましたので、次のプログラムを修整しました。

ek-Func.php」(sendMail関数)
ek-EditMenu.php」(Navi番号の処理)
ek-EditSource.php」(項目の追加)
ek-Regist.php」(管理者権限でユーザー登録可)
ek-ChangeCate.php」(一括初期化処理を追加)
ek-Table1.php」(テーブル番号の表示)
ek-Page.inc.php」(HTMLの処理)
ek-Page.inc2.php」(HTMLの処理)
ek-Card.inc.php」(HTMLの処理)
ek-Chat.inc.php」(HTMLの処理)

検索機能の改善

@2011/07/26 12:50

XSS対策を強化しました。また一部モデルの検索結果へのリンクが動作しない不具合を是正しました。表示件数はページネーションと合わせました。修正プログラムおよび追加プログラムは次の通りです。

ek-Search.php
ek-SearchShop.php
ek-Album.inc.php
ek-Album.inc2.php」(新規)
ek-Card.inc.php
ek-Card.inc2.php」(新規)
ek-Schedule.inc.php
ek-Schedule.inc2.php」(新規)
ek-Links.inc.php
ek-Links.inc2.php」(新規)

ブログ機能の改善

@2011/07/22 20:16

ブログコンテンツを配信するためのRSSフィーダが、設置サーバーによってうまく機能しない状況がありましたので、RSS1.0(RDF)仕様のxmlファイルに中間保存する形式に改善しました。結果としてサイドバーなどに、RSSフィードリンクを貼り付けることができるようになりました。関連プログラムは次の通りです。

index.php」(ヘッダー内のLINKを修整)
ek-Blog.inc.php」(ヘッダー内のLINKを修整)
ek-BlogRDF.inc.php」(新規)
ek-Insert.php」(末尾にxml保存)
ek-Update.php」(末尾にxml保存)

*この機能を有効にするには、プログラムをアップデートしたあとに、Blogモデルの記事を、どれかひとつ「記事更新」してください。その後は「新規投稿」または「記事更新」を実行する都度、xmlファイルが更新されます。

Blogなどページネーションの改善

@2011/08/02 14:24

PostgreSQL対応版のBlog、BBS、Diary、Post各モデルにおいて、2ページ目から正常に表示されないバグが確認されました。MySQL、SQLiteとも共通のSQL書式に変更しました。関連プログラムは次の通りです。

ek-BlogView.inc.php
ek-BBsView.inc.php
ek-DiaryView.inc.php
ek-PostView.inc.php

バックアップのバグ修正、未設定モデルの自動設定

2011/08/19 13:37

MySQLまたはPostgreSQLからSQLite3.3へのバックアップを行う「ek-BackupDB3.php」の実行において、ユーザープロフィールの「住所2」がバックアップされないバグが発見されましたので、修正しました。

また未設定のカテゴリー(特に0番)のデータモデルのデフォルトが、これまではShopでしたが、Memoに改め、隠しページとして使いやすくしました。修正プログラムは「ek-Func.php」です。

メール関連の改善

更新されたプログラムは次の通りです。

ek-Func.php」(sendMail関数のみ)
ek-EditGlobal.php

SEOの改善

@2011/05/14 13:43

メインメニュー(ナビゲーションバー)の区分けごとに要約を設定できるように改善しました。更新されたプログラムは次の通りです。

ek-EditGlobal.php
index.php

更新リストの改善

@2011/05/25 21:19

非公開ゾーンおよび表示停止のカテゴリーに属している記事が更新されたとき、リストの一覧から除外するように改善しました。更新プログラムは次の通りです。

ek-LaterPage.php
ek-LaterChat.php
ek-LaterShop.php
ek-LaterDiary.php
ek-LaterBlog.php
ek-LaterBBS.php

スケジュール表示の改善

@2011/05/26 19:00

これまで「スケジュールを全て表示する」を実行すると、日時の昇順に表示されていましたが、データが多くなると、新しい記事の編集がやりにくくなる問題が判明しましたので、降順表示に改めました。また同時に表示される件数もページネーションの値としました。更新プログラムは次の通りです。

ek-Schedule.inc.php

ブログ機能の一部修正

@2011/06/06 15:49

HTMLコードの中に不正な全角スペースが記入されている箇所が発見されたので、半角スペースに置き換えました。更新プログラムは次の通りです。

ek-Blog.inc.php

メニュー編集におけるバグの修正

PHP5.3のシステムにおいて、カテゴリー数をデフォルトの30以上に、うまく増やせないバグを修正しました。更新プログラムは次の通りです。

ek-EditMenu.php

Blogなどのページネーションの改善

Diary、Blog、BBS、Postなど件数が多くなるコンテンツにおいて、1ページに表示される件数を任意に設定、さらに「前のページに戻る」機能を加えました。更新されたプログラムは次の通りです。

ek-Diary.inc.php
ek-DiaryView.php
ek-Blog.inc.php
ek-BlogView.php
ek-BBS.inc.php
ek-BBsView.php
ek-Post.inc.php
ek-PostView.php
ek-EditGrobal.php
ek-install.php
ek-Func.php」(PostgreSQL版、SQLite3版のみ)
index.php」(MySQL版のみ)

プログラムファイルのタイムスタンプを確認して、新しいファイルをアップロードしてください。その後管理者専用メニューから「グローバル変数の編集」を一度起動し、ページネーションの値(デフォルトでは20)を変更してみてください。

メール送信プログラムの改善

@2010/06/17 12:40

これまでのsendMail関数が使いにくいとのご指摘を受け、仕様の変更とともに関連プログラムを更新しました。

ek-Func.php
ek-CartMail.php
ek-ChangeMail.php
ek-Forget.php
ek-Insert.php
ek-trackback.php

重複ルーチンの一体化

様々な表示形式をサポートするために、一部のルーチンが重複してメンテナンスしにくくなっていましたので、整理することとしました。関連するプログラムは、次の通りです。

ek-BBS.inc.php
ek-BBS.inc2.php
ek-BBsView.php
ek-Blog.inc.php
ek-Blog.inc2.php
ek-BlogView.php
ek-Chat.inc.php
ek-Chat.inc2.php
ek-Diary.inc.php
ek-Diary.inc2.php
ek-Page.inc.php
ek-Page.inc2.php
ek-Shop.inc.php
ek-Shop.inc2.php
ek-Single.inc.php
ek-LaterShop.php

Pageモデルが正しく表示されないバグ

@2010/03/18 09:00

PHPが5.3以前のバージョンにおいて、RC5を適用したPageモデルが、正しく表示されないバグが確認されましたので、修正しました。

スケジュール表示の改善

@2010/03/29 14:20

日付のみを「2010/03/29」のように記入すると「2010/03/29 00:00」と表示されていましたが、「00:00」の場合は空白として「2010/03/29」のように表示するように改善しました。またSceduleカテゴリーでは過去の分も全て表示されていましたが、多くなると見にくくなるので、デフォルトでは現在以後を表示し、「全て表示」をオプションメニューとしました。更新プログラムは次の通りです。

ek-Schedule.inc.php
ek-Calender.php

SQLite2.8対応パーソナル版の開発停止

SQLite本家のサポートがなくなり、かつ最新PHPにおける動作が不安定のため、勝手ながら1.2RC5より、SQLite2.8対応のパーソナル版について、開発およびダウンロードを停止させていただきました。

XAMPP1.7.2(PHP5.3)フル対応ですが

@2009/10/22 15:20

2009年8月10日からXAMPPが1.7.2となり、内蔵のPHPも5.3とアップデートされています。この新しいPHP5.3の特徴としては、未定義の変数を空白あるいはゼロとみなす、これまでルーズだった言語の仕様が厳格化され、不測のバグを未然に防ぐように改善されています。しかしek-MyWEBの補助的な管理ツールとして推奨している、phpPgAdminやSQLiteMangerが動作しないという問題もあり、XAMPP1.7.2およびPHP5.3の採用そのものについては、無条件におすすめできないことを、あらかじめお断り申し上げます。

*ek-MyWEBの開発環境は、CentOS5.3+XAMPP1.7.2(PHP5.3)へ移行していますが、旧開発環境のFedora8+XAMPP1.7.1(PHP5.2.9)で正常に動作する同じプログラムが、うまく動作しないケースがわずかに存在します。

アップデートの方法

旧バージョンをお使いのユーザーは、現在特に不具合がなければアップデートの必要はありませんが、アップデートする場合はダウンロードして解凍したek-MyWEBのルートディレクトルにあるプログラムファイルを、サイトへ全て上書きアップロードしてください。なお重要な改善については、タイムスタンプの新しい関連プログラムファイルだけを更新していただいても結構です。

バックアップの改善

@2009/10/25 21:50

これまでデータのバックアップはパーソナル版(SQLite3.3対応)形式としていましたが、データ量が増えてくると環境によっては、かなり時間がかかるケースがありましたので、独自ファイル形式でより高速にバックアップとリストアができるように、新たにバックアップツールを作成しましたので、ご利用ください。あまり使う頻度は高くないと思われますので、管理者メニューには加えず、管理者モードで直接URLから起動してください。詳しくは高速バックアップとリストアをご覧ください。

ek-BackupDBx12.php」(新規)
ek-RestoreDBx12.php」(新規)

ショッピングカートの個人情報保護

これまで商品の発送先を全てデータベースで記録・保存していましたが、個人情報保護のため「保存しない」ことを選択できるように改善しました。関連するプログラムは次の通りです。

ek-EditGlobals.php」(更新)
ek-CartSend.php」(更新)

サムネイルの自動縮小を改善

@2009/11/06 9:42

画像のアップロードにおいて、320x320ピクセル以下の画像を自動的に縮小できない不都合を、「設定したサムネイルのサイズ以下の画像を自動的に縮小しない」ように改善しました。関連するプログラムは次の通りです。

ek-Upload.php」(更新)
ek-UploadBBS.php」(更新)
ek-UploadOnly.php」(更新)

本文中の画像表示を改善

@2009/11/10 20:35

これまで本文メッセージ中にインラインで画像を表示するには、<g>タグを使っていましたが、サムネイルをそのまま表示するだけでした。新たに[<画像ファイル名>]という書式の独自タグで、サムネイル画像をクリックすると拡大表示できるようにしました。関連プログラムは次の通りです。

ek-Func.php」(更新)
ek-Message.inc.php」(更新)

ブログ機能の改善

@2009/11/23 12:38

ブログ機能を改善し、元の記事にリンクするコメントがわかりやすく表示されるようになりました。関連するプログラムは次の通りです。マニュアルも更新されました。

ek-Blog.inc.php」(更新)
ek-BlogView.php」(更新)
ek-BlogRSS.php」(更新)
ek-LaterBlog.php」(更新)

Contactモデルの不具合を修正

@2009/11/26 15:27

送信フォームから確認送信フォームに、件名が引き継がれない不具合を修正しました。

ek-Contact.inc.php」(更新)
ek-Insert.php」(更新)

掲示板のバグを修正

@2010/01/13 15:06

掲示板に新規投稿できないバグを修正しました。

ek-BBS.inc.php」(更新)

ユーザープロフィールが編集できない不具合

2010/01/20 16:37

SQLite3対応のパーソナル版において、一部のPHPバージョンに限ってユーザープロフィールを編集しようとすると「あなたのプロフィールが見当たりません!」というエラーメッセージが出て編集できない不具合がありました。これはログイン処理が一部正常に実行されないためで、編集に対応できるよう修正しました。

ek-Profile.php」(更新)

画像ファイル名が自動的に削除されない

@2009/10/07

編集モードにおいて、記事に添えて表示される「画像削除」ボタンをクリックすると、ファイル本体は削除されるものの、ファイル名が記事から削除されないバグが確認されました。あらためて「記事編集」から画像ファイル名を削除すれば、とりあえず処置できますが、関連する「ek-DeleteGraph.php」を修正しました。

パーソナル版のショッピングカートのバグ

@2009/10/08

パーソナル版(SQLite対応)においてショッピングカートの明細が空白となってしまうバグが確認されましたので、「ek-CartCheck.php」を修正しました。

スケジュールの予定日時入力を改善

「予定日時」項目を入力を手入力だけでなく、カレンダー形式で日時を選択して入力できるように改善しました。これにより予定日時の誤入力を未然に防ぐことができます。関連プログラムは、「ek-GetCalendar.php」(新規)と「ek-Schedule.inc.php」です。

カテゴリー担当編集者設定の改善

@2009/10/11

一般会員を「編集者」に格上げしてから担当カテゴリーを設定する方法のほかに、一般会員のまま特定のカテゴリーを限定して、編集を担当できるようにしました。関連して次のリストのプログラムを更新しました。

  • ek-Album.inc.php
  • ek-BBS.inc.php
  • ek-Blog.inc.php
  • ek-Card.inc.php
  • ek-Chat.inc.php
  • ek-Contact.inc.php
  • ek-Diary.inc.php
  • ek-EditGlobals.php
  • ek-EditSource.php
  • ek-Links.inc.php
  • ek-Schedule.inc.php
  • ek-Shop.inc.php
  • ek-UploadOnly.php
  • ek-Page.inc.php
  • ek-Table1.php
  • ./ek-Head/ek-Globals.php
  • ./ek-Head/ek-Editors.php(新規)

ek-EditEditors.php

@2009/10/12

カテゴリーごとの担当編集者をフォーム形式でわかりやすく編集できるツールを新たにアップしました。バージョン番号は1.2_RC3のままとします。

ek-EditEditors.php」(新規)
ek-EditGlobals.php」(更新)

これまでのテンプレートファイルで影響を受けるのは次の2ファイルです。詳しくはマニュアルページをご覧ください。

「./ek-Head/ek-Globals.php」(次の1行が増えます。ただし新しい「グローバル変数の編集」を起動して一度更新すると、自動的に書き加えられます。)

$ek_EditEditors = '担当編集者の編集';

「スタイルディレクトリ/ek-AdminMenu.php」(管理者専用メニューに、次の1行が増えます。オプションのテーマ・スタイルキットも更新されています)

<li><a href="ek-EditEditors.php"><?php echo $ek_EditEditors ?></a></li>

*旧バージョンから「担当編集者の編集」ツールを導入するには、先に管理者権限で「サイトのURL/ek-EditEditors.php」を起動し、そのまま「更新」します。すると自動的に「./ek-Head/ek-Editors.php」ファイルが作成されます。次に「サイトのURL/ek-EditGlobals.php」を起動し、そのまま「更新」すると、「./ek-Head/ek-Globals.php」ファイルが更新されます。つづいてスタイルディレクトリにある「ek-AdminMenu.php」を新しいものに差し替えるか、前述のように管理者メニューのリストに追記して保存すると、サイドバーの管理者メニューに「担当編集者の編集」が表示されます。

ファイルメンテナンスの改善

@2009/10/22 20:28

スタイルディレクトリの画像ファイルのサムネイルが表示されない不具合を改善しました。またサイトのファイルサイズの計算を選択実行できるように改めました。

スケジュールの表示を改善

@2009/10/06

これまでスケジュールの表示は、個別の「記事編集」から「公開・しない」を選択しないと日時を過ぎたスケジュールがそのまま表示されていましたが、特に件数が多い場合、編集作業が煩雑となるので、日時の自動判定によって過去のスケジュールは表示しないように改めました。更新プログラムは次の通りです。

imode.php
ek-Imode.php
imova.php
ek-Imova.php

ek-EditGlobals.php

ご要望があったグローバル変数の編集ツールを新たにアップしました。バージョン番号は1.2_RC3のままとします。これまでのテンプレートファイルで影響を受けるのは次の2ファイルです。詳しくはマニュアルページをご覧ください。

「./ek-Head/ek-Globals.php」(次の1行が増えます)

$ek_EditGlobals = 'グローバル変数の編集';

「スタイルディレクトリ/ek-AdminMenu.php」(管理者専用メニューに、次の1行が増えます)

<li><a href="ek-EditGlobals.php"><?php echo $ek_EditGlobals ?></a></li>

編集ツールを単独で起動する方法

既にサイトを開設している場合は、プログラムファイルをアップロード後にログインして、ブラウザから管理者権限で「サイトのURL/ek-EditGlobals.php」を叩くと起動できます。そのまま「以上の項目を更新する」をクリックすると、自動的に「ek-Globals.php」ファイルが更新されます。

その後「テンプレートの編集」から「ek-AdminMenu.php」ファイルを選択して、前述のように管理メニュー項目を増やしてください。なおテーマを変更すると管理メニューも変わってしまうので、編集ツールへのリンクが表示されない場合は、同じように管理メニューの項目を増やす必要がありますが、メニュー項目を増やさずに必要都度、編集ツールを単独で起動しても構いません

新機能

XAMPP1.7.2への対応のため、ユーザーがカスタマイズする定義ファイルやヘッダー・サイドバーなどのテンプレートを除く、全てのプログラムファイルが更新されました。そのほか、URLの記述方法を改善し、リンク先のサイト名を明示できるようにしました。また画像ファイルの添付について、同じ要領でaltオプションをつけることができるようになりました。さらにTableモデルにおいて、複数のテーブルを編集するときの操作性を改善しました。

SQLite2.8対応パーソナル版の更新

XAMPP1.7.2環境でSQLite2.8対応のパーソナル版をインストールする場合は、必ず1.2_RC3をダウンロードして、全てのプログラムファイルを更新してください。新しいPHP5.3では、SQLite2.8の挙動に一部変更があり、旧バージョンのプログラムのままでは正常にデータを読み取ることはできません。

URLの記述方法を改善

PageモデルやLinksモデルなどで、これまで「URL」項目に記述していたURLが、そのままハイパーリンクとして表示されていましたが、サイト名を明示できるように改善しました。例のように、URLに続いて「|」(半角縦バー)を挟んで、サイト名を記述すれば、サイト名からのハイパーリンクを作成します。ただし全体で100文字以内に納めてください。改善されたプログラムを次のリストで示します。

(例)http://www.yahoo.co.jp/|Yahoo!

  • ek-Page.inc.php
  • ek-Chat.inc.php
  • ek-PrintPage.php
  • ek-PrintChat.php
  • ek-PageTopics.php
  • ek-Links.inc.php
  • ek-Album.inc.php
  • ek-Schedule.inc.php
  • ek-Single.inc.php

添付画像ファイルのaltオプション

記事に添付する画像については、これまでaltオプションが空白のままでしたが、次の書き方で指定することが可能となりました。URLの記述方法と同じ要領ですが、例のようにファイル名に続いて、「|」(半角縦バー)を挟んでオプションを記述すれば、altオプションとして機能します。ただし全体で50文字以内としてください。改善されたプログラムは、前のURL関連と同じです。

(例)mydog.jpg|私の愛犬

*AlbumモデルとLinksモデルにおいては、オプションを省略するとタイトル名が、そのまま画像のaltオプションとなります。なお記事中の<g>などインラインタグにおいては、この処理は行われないので、必要があれば直接HTMLで記述してください。

Tableモデルの改善

テーブルが増えても混乱しないように、編集するときの操作性を改善しました。

ek-Table1.php
ek-TableInc1.php

Scheduleモデルの改善

似た内容のスケジュール記事をコピーできる機能を加えました。改善・修正されたのは次のプログラムです。

ek-Schedule.inc.php
ek-Card.inc.php

カテゴリーを変更したときのバグ修正

滅多に発生せず気がつかない問題ですが、編集モードにおいて個別の記事のカテゴリー番号を変更すると、そのカテゴリーからは表示されなくなりますが、新しいカテゴリーから表示されないバグを修正しました。対象は「ek-Update.php」です。

最新投稿記事の改善

掲載・更新されている記事の一覧表に表示される件数がShopが5件、Shop以外が10件と固定でしたが、「ek-Index.php」テンプレートファイルの編集で個別に表示件数を設定できるようにしました。対象プログラムファイルは

ek-LaterBBS.php
ek-LaterBlog.php
ek-LaterDiary.php
ek-LaterPage.php
ek-LaterShop.php

です。デフォルトは5件となっています。

検索ロボット対策ほか

@2009/09/29

「プレゼン用表示」「レジュメ用表示」「印刷用表示」では検索ロボットの巡回が不要なので、そのためのMETA処理を行いました。関連プログラムは次の通りです。また「ek-AdminMenu.php」の内容が古いままだったので、更新しました。

  • ek-PrintCard.php
  • ek-PrintChat.php
  • ek-PrintPage.php
  • ek-ShowCard.php

スタイル編集の改善

@2009/09/30

現在適用されているスタイルシートのほか、インポート元の親ファイルなど別のスタイルシートを、ファイル名を指定して編集できるように「ek-StyleEdit.php」を改善しました。

最新Chatモデルの一覧表を出力

@2009/10/02

最新Pageモデルの一覧表を出力する「ek-LaterPage.php」プログラムに手を加えて、「ek-LaterChat.php」を作成しました。ご利用ください。

Contactモデルの改善

@2009/10/03

イベントの参加申込みなどを受け付ける場合、Contactモデルへのハイパーリンクにオプションを加え、入力フォームの「件名」と「メッセージ」に、必要事項を自動的に入力できるようにしました。修正プログラムは「ek-Contact.inc.php」です。

印刷用表示の不具合修正

@2009/10/03

Pageモデルにおいて「URL」のみの記事が表示されない不具合が確認されたので、「ek-PrintPage.php」を修正しました。

新機能

Page、Card、Chat各モデルのHTMLオプションに「記号リスト」「番号リスト」を加え、箇条書き形式の記事が簡単に入力できるようになりました。またカテゴリーごとに担当編集者を設定できるようにしました。さらに「ファイルメンテナンス」で画像ファイルをリンクしている記事の検索ができるようになりました。詳しくは関連マニュアルをお読みください。

リスト対応プログラム

  • ek-Message.inc.php(新規・必須)
  • ek-Card.inc.php(更新・ek-Message.inc.phpを取り込み、以下同じ)
  • ek-Chat.inc.php
  • ek-Page.inc.php
  • ek-PageTopics.php
  • ek-PrintCard.php
  • ek-PrintChat.php
  • ek-PrintPage.php
  • ek-PrintWiki.php
  • ek-Search.php
  • ek-ShowCard.php
  • ek-Single.inc.php
  • ek-Table1.php
  • ek-Table1Inc1.php
  • ek-TableRow.php
  • ek-Wiki.php
  • ek-CardWiki.php(更新)

担当編集者対応プログラム(前記のほか)

  • ek-Album.inc.php
  • ek-Blog.inc.php
  • ek-Diary.inc.php
  • ek-Links.inc.php
  • ek-Schedule.inc.php
  • ek-Shop.inc.php
  • ek-Login.php(更新・必須)

ファイルメンテナンスほか

  • ek-DeleteFile.php(更新・推奨)
  • ek-Err403.inc.php(不正アクセスに対する警告画面の修正)
  • ek-Err404.inc.php(同上)
  • ek-ErrInfo.inc.php(同上)

current_page_item2クラスの名称変更

クラスの名称をよりわかりやすい「current_home_item」に変更しました。影響するファイルは全スタイルシートと「ek-Header0.php」ヘッダーファイルです。変更後のテーマ・スタイルを新たに適用しても表示がくずれるわけではなく、気がつかない程度ですが、トップページのメインメニュー表示が不自然に見える場合は、ご確認ください。

「スタイル編集」のバグの修正

import文を含むスタイルシートを正しく編集できないバグが確認されましたので、「ek-StyleEdit.php」を修正しました。

メニューURLの改善

コンテンツに直結するメニューアイテムについて、これまでPHPプログラム名がダイレクトに表示されていましたが、個別の記事に対するパーマネントリンクと同じ形式で、次のようにスリム化を実現しました。これはWordPressに準じた仕様です。全てのプログラムが更新されましたので、サイト固有の設定ファイル以外はまとめてアップロードしてください。

【例】http://ek-myweb.com/?page=41(ページ・カテゴリー)
【例】http://ek-myweb.com/?p=687(Postを除く個別の記事)

メニュー関連設定ファイルの変更

ek-Categories.php」の末尾に記述されている、メインメニューの書式が変わっています。「カテゴリーとメニューの編集」でメインメニュー部を更新すれば、新しい書式に更新されます。

ek-Sidebar.php」ではメニューアイテムの出力部分が、次のように変わっています。従来形式のままでも動作しますが、差し替えをおすすめします。

echo '<li><a href="./?page='.$_cat.'">'.$name.'</a></li>'."\n";

テーマ形式によるスタイル変更

これまでのスタイル変更ではわずわらしいところがあったので、WordPressのテーマ形式に準じたスタイル変更に改めました。オプションで提供されるテーマ名のフォルダを「ek-Styles」フォルダ内にアップロードすれば、スムーズにテーマとスタイルを変更できます。なおCSSファイルの重複記述を避けるため、カラーバリエーションはimport形式に変更されました。詳しくは「テーマ・スタイルマニュアル」をご覧ください。

*テーマ形式の導入にともない、これまで「ek-Head」ディレクトリにあったヘッダーファイルとフッターファイル、それから「ek-Sidebar.php」と「ek-Admin.php」ファイルは、テーマ名のフォルダにそれぞれ必要となり、移動またはコピーが必要となります。固有の設定を行う場合は、テーマ名のフォルダ内のファイルを編集してください。また画像素材は「images」フォルダへ移動していますが、スタイルシートを変更しない場合は、そのままとしてください。
*これまでのdefaultスタイルで「ek_title」と「ek_title2」クラスは「div」から「#content h3」へ変更となっています。これもWordPressからの移行に対応したものです。

テーマ形式導入にともなうDBフォーマット変更

テーマ形式の導入にともない、テーマ(スタイルディレクトリ)名を保存するフィールドがデータベース内に増設されました。管理者としてログインの上「DB移行処理」を行ってください。なおSQLite2.8パーソナル版の場合、新しいバージョンでバックアップ(x-BackupDB.php)を行うとフォーマットの移行が行われるので、そのファイルを新たに正規DBファイルとして指定するようにしてください。

Tableモデルの装備

商品の一覧表や企業・団体の予算書、決算書など表形式のコンテンツに適した新しいデータモデルです。1件ごとのデータを帳票形式で入力でき、小計・合計の縦集計も可能です。詳しくは「Tableマニュアル」をご覧ください。今回のアップデートは「ファイルメンテナンス」の改善とLightbox2の不具合への対応を含み、ほぼ半数のプログラムが更新となりました。コンフィギュレーションファイル以外のPHPプログラムを上書きアップデートしてください。テンプレートでは次の追加があります。

ek-Globals.php」($ek_Table1の定義)
ek-AdminMenu.php」(ek-Table1.phpへのリンク)

カテゴリーとメニューの構成を改善

「カテゴリーとメニューの構成」がわかりにくい問題点に対処しました。アップデートのあとサイドメニューに何も表示されなくなったら、ヘッダーメニュー部の「更新」を実行してください。

ek-EditMenu.php」(更新)
ek-Func.php」(更新)
ek-Sidebar.php」(テンプレート更新)
ek-Categories.php」(メニューの更新で自動更新されます)

Blogモデルにトラックバック機能を追加

ブログ間でメッセージを引用しあう、トラックバック機能を追加しました。関連プログラムは次の通りです。詳しくは「Blogマニュアル」をご覧ください。

ek-Back.php」(新規)
ek-trackback.php」(新規)
ek-SendTBPing.php」(新規)
ek-Publish.php」(更新)
ek-BBsSingle.php」(更新)
ek-Blog.php」(更新)
ek-Func.php」(更新)
index.php」(更新)
ek-Globals.php」(トラックバックの定義)

OpenIDに対応

Yahoo!などでOpenIDを取得していると、当サイトで改めて会員登録をせずに、そのサイト経由でログインできる機能です。関連するプログラムは次の通りです。ただし実際に運用するには別途ライブラリのインストールが必要です。詳しくは「インストールと初期設定」をご覧ください。

ek-Login.php」(更新)
ek-Logout.php」(更新)
ek-Profile.php」(更新)
ek-Func.php」(更新)
ek-UserList.php」(更新)

ブログ記事などのパーマネントリンクを改善

ブログ(掲示板・日記を含む)の個別記事へのパーマネントリンクを、次のような短縮形式に改善しました。

http://ek-myweb.com/?p=578

関連プログラムは次の通りです。

index.php」(更新)
ek-BlogRSS.php」(更新)
ek-LaterBlog.php」(更新)
ek-LaterBBS.php」(更新)
ek-LaterDiary.php」(更新)
ek-BBsSingle.inc.php」(新規)

ミニカレンダーの不具合修正

ミニカレンダーはサイドバーのメニューの中で表示されることを想定して作られています。うまく表示されてもW3Cのバリデーションチェックをパスできないことがありましたが、これは<li>タグの扱いによります。そのため表示の是非をコントロールしやすいように、<li>タグは「ek-MiniCalendar.php」側に含めることに変更しました。

1.1 RC3の不具合対応

過去のバージョンで、PageモデルでないコンテンツがPageモデルとして編集されてしまう不具合がありました。また「カテゴリーとメニューの構成」において、カテゴリー名に「&」記号を含むケースに対応しました。バックアップとリストアについて、データ量が多くなったときの対応を改善しました。ショッピンカートの画面表示の一部が崩れる、および返信メッセージに、サイトのURLが表示されない不具合を修正しました。

XSSとSQLインジェクションに対処

XSS(クロスサイトスクリプティング)とSQLインジェクションに対する脆弱性を改善しました。(2009/07/14 8:43)

ek-Insert.php」(更新)
ek-Wiki.php」(更新)
ek-CardWiki.php」(更新)
ek-PrintWiki.php」(更新)
ek-Search.php」(更新)
ek-SearchShop.php」(更新)

Chatモデルの装備

一問一答形式のマニュアルや座談会、企業沿革、会員規約などのコンテンツに適した新しいデータモデルです。具体例は「Chatに関するQ&A」をご覧ください。またトップページにポータル形式でない、特定のデータモデルを適用する機能を追加しました。関連プログラムは次の通りです。

ek-Chat.php」(新規)
ek-PrintChat.php」(新規)
ek-EditMenu.php」(更新)
ek-Blog.php」(更新)
ek-BlogView.php」(更新)
ek-Diary.php」(更新)
ek-DiaryView.php」(更新)
ek-Page.php」(更新)
ek-PageTopics.php」(更新)
ek-Schedule.php」(更新)
ek-Shop.php」(更新)
ek-Insert.php」(更新)
ek-Update.php」(更新)
imode.php」(更新)
index.php」(更新)
「./ek-Head/ek-Categories.php」(更新、カテゴリー0番の設定)

SQLite3.3対応パーソナル版のバグ

スケジュールが表示されないバグがありました。他の版も関連プログラムを更新しました。以前のデータで時刻が表示されない場合は、個別に「記事更新」してください。

ek-Calendar.php
ek-MiniCalendar.php
ek-Schedule.php
ek-Insert.php
ek-Update.php

携帯電話の不具合

タイトル画像が表示されない、PCサイトのリンクが出てしまう不具合を修正しました。

imode.php
ek-Imode.php

カレンダー機能の装備

関連するプログラムは次の通りです。バージョン番号はバージョン番号だけを修正する方法で変更できます。カレンダーの使い方については「Scheduleマニュアル」をご覧ください。なお過去のScheduleモデルの記事をカレンダー機能に対応させるには、個別に「記事更新」する必要があります。

ek-Calendar.php」(新規)
ek-MiniCalendar.php」(新規)
ek-Schedule.php」(更新)
ek-Insert.php」(更新)
ek-Update.php」(更新)
ek-Globals.php」(更新、$ek_Calendarを定義)
ek-Sidebar.php」(更新、ek-MiniCalendar.phpをinclude)

SQLite3.3対応パーソナル版のバグ

Cardモデルの見出し検索結果が表示されない、ユーザーのリストアが正しくされない症状がありました。

ek-CardWiki.php」(更新)
ek-RestoreDB3.php」(更新)

ミニWiki機能の装備

バージョン1.1の大きな変更点は、記事中のキーワードにハイパーリンクを貼り付け、関連記事に簡単にアクセスできるミニWiki機能(見出し検索)を装備したことです。そのため半角スペースを含むキーワードにも対応できるよう、データベースのメインテーブルに検索専用のフィールド(カラム)を増設することにしました。基本的にテーブルフォーマットの変更は避けたいのですが、機能の充実のためにあえて決断しました。バージョンの子番号が変わったのは、フォーマットの変更を示します。ただしBeta版から脱却してRC(正式リリース直前)版としたのは、それだけ完成度が上がってきたことを意味しますので、ご期待ください。

1.0Beta5から1.1RC1へのデータの移行方法

フィールドが増えるため、MySQLおよびPostgreSQL対応の標準版をお使いのユーザーは、移行処理が必要となります。新しいプログラムをアップロードして、ホームページにアクセスすると「DB移行処理を実行してください」という警告メッセージが表示されます。ただちに管理者権限でログインし、この警告メッセージにつづいて表示される、プログラム(ek-SetupDB1.php)を起動します。このプログラムはゲストのままでは実行できないので、必ず管理者としてログインしてください。またアップデートはトラフィックが高いと思われる時間帯は避けてください。特に危険はありませんが、念のため「DBバックアップ」を先に行っておくことをお勧めします。

SQLite2.8パーソナル版の場合、管理者専用メニューにある「DBのバックアップ」を使ってフォーマットの移行を行います。この操作はファイル名の誤りなど危険を伴うので、なるべくローカルのサーバ上で移行作業を行い、アップデートが完了してからリモートサーバに再度アップロードすることをお勧めします。

SQLite3.3への対応

1.1のもうひとつの特徴として、SQLite3.3への対応があります。SQLite本家サイトからは既にSQLite2.8のダウンロードサービスが終わっており、今後は3.3以上(3.6が最新)が標準となることが考えられます。XAMPPなどでは当面2.8と3.3の併用が続くものと思われますが、レンタルサーバの実行環境をphpinfo()などでご確認の上、SQLite2.8からSQLite3.3への移行をお勧めします。2.8から3.3への移行は、前述の2.8と同様「DBのバックアップ」により可能となります。

*XAMPP for Windows 1.7.1は、デフォルトではSQLite3.3に未対応です。「c:\xampp\php\php.ini」ファイルにある「;extension=php_pdo_sqlite.dll」のセミコロンを除去して有効にする必要があります。

バックアップの不具合への対応

プレーンテキストを含むデータをバックアップした場合、一部の記号が化けてしまう不具合がありましたが、これに対応しました。

ユーザー管理機能の強化

オーナー以上の権限で管理メニューから「会員登録情報一覧」を選択すると、会員個別のアクセス権限を変更できるようになりました。このことにより複数の編集者を設置したり、特定の会員をゲストに格下げすることが可能となりました。

Contactモデルを新設

お問合せフォーム」の設置に適したContactモデルを新たに開発しました。詳しくは「Contactマニュアルをご覧ください。なお当サイトの「お問合せ・ご要望」は、Contactモデルによります。

アップデートの方法

ルートディレクトリに属するほぼ半数のプログラムが更新となりましたので、ek-config.php以外の全てのファイルを上書きアップロードしてください。「ek-Head」ディレクトリに属するファイルでは次のファイルが更新されていますが、変更箇所は2行程度ですから、既にサイト固有の設定がされている場合は、慎重に内容を付け合せてください。

ek-AdminMenu.php」(バックアップとリストア・SQLite3.3対応)
ek-Globals.php」(画像アップロード・ファイルサイズ設定)

印刷用表示機能を新設

PageおよびCardモデルのカテゴリーを開くと、画面右上に「印刷用表示」というリンクが現れます。これは印刷には不要なヘッダーやメニューを除いた、コンテンツ部分だけを画面表示するものです。この機能でWebマニュアルなど固定ページの印刷が楽になりました。新しいプログラムは次のファイルです。

ek-PrintPage.php
ek-PrintCard.php

なお関連して標準添付のスタイルシートが全面的にアップデートされています。自作のスタイルシートを適用していて「背景が透明」「文字が中央揃え」になる場合は、次のリストの通りスタイルシートに修正を加えてください。また「.topic」「.topic2」「.topic3」のmarginとpaddingの値を確認してください。

#content {
background: #fff;
text-align: left;
(以下略)
}

プレゼン用表示機能を新設

Cardモデルのカテゴリーを開くと、画面右上に「プレゼン用表示」というリンクが現れます。これはプレゼンには不要なヘッダーやメニューを除いた、コンテンツ部分だけを画面表示するものです。「印刷用表示」とは異なり、ナビゲーションリンク以外の文字表示を大きくしています。またプレゼン用のスタイルシートも編集可能です。この機能とブラウザ側の表示拡大機能を組み合わせて、PowerPointのようなプレゼンが可能となりました。

ek-ShowCard.php」(新規)
ek-ShowCard.css」(新規、プレゼン用スタイルシート)
ek-EditSource.php」(修正)

記事の表示フォーマットを改善

ek-MyWEBではこれまで記事中の改行を単純にbrタグに置き換えていましたが、それでは空行の場合、行間があきすぎて見える問題がありました。新バージョンではpタグ(パラグラフ、段落)に置き換えることに改めました。この方法はメジャーなサイトで採用されているやり方で、ほどのよい行間を実現します。またスタイルシートで微調整できるメリットもあります。

適用される範囲は、PageおよびCardモデルの「HTMLなし」指定のほか、Postを除くほとんどのデータモデルです。なお箇条書きなど改行で行間をあけたくない場合は、「プレーンテキスト」を指定してください。「プレーンテキスト」の場合は、brタグ置き換えとなります。

携帯電話対応への不具合を修正

しばらく携帯電話対応へのチェックが後回しとなり、PostとCardモデルを除外する処理が抜けていましたので修正しました。

imode.php

検索機能のバグを修正

Postモデル(私書箱)の中身が検索対象に含まれ、第三者に読まれてしまうバグを修正しました。

ek-Search.php

画像アップロードの不具合

まれにWebからアップロードした画像ファイルが、FTPでうまくダウンロードできない不具合を修正しました。

ek-Upload.php
ek-UploadBBS.php
ek-UploadOnly.php

プレーンテキストの不具合

記事中に&(アンパサンダ)記号を含む、「&nbsp」など特殊文字コードが正しく表示されない不具合を修正しました。修正対象はプレーンテキストを含むPage、Card、Postモデル関連プログラムとなります。

新規登録会員がログインできないバグ

複数のDBMSへの移植作業のミスで、標準版において新規登録会員がログインできないバグが生じました。修正プログラムは次のファイルです。

ek-Regist.php

新しいデータモデル

Cardデータモデルを新設しました。これまでのCMSにはなかった、コンテンツをカードのように扱うことができ、スライドショーに適したモデルです。ごく簡単なサンプルは「フォトカード」を、詳しくは「Cardマニュアル」をご覧ください。新しい処理モジュールは「ek-Card.php」と検索を受け持つ「ek-SearchCard.php」です。なお既存の処理モジュールもCardモデル対応のため多数アップデートされました。

本文への画像の挿入

本文メッセージ中に自由に画像を挿入するための、gタグを創設しました。主にDiaryBlogで使われることを想定していますが、PageCardモデルでも有効です。具体的な使い方は「Diaryマニュアル」をお読みください。

新しいコマンドファイル

ek-DeleteFile.php

このコマンドファイルは、アップロードした画像ファイルをサムネイルつきの一覧で確認し、不要なものを削除するために追加されました。基本的にFTPを極力使わないというek-MyWEBのポリシーに沿って、新たに開発されたものです。機能については本サイトの「アップロードマニュアル」をご覧ください。旧バージョンが既に稼動しているシステムにおいては、その機能を利用するために、「ek-Head」ディレクトリ内の「ek-Globals.php」「ek-AdminMenu.php」に対して、次のように追加書き込みの必要があります。

ek-Global.phpの中の
$ek_UploadOnly = '画像アップロード';
の次に

$ek_DeleteFile = 'ファイルメンテナンス';

の行を加える。

ek-AdminMenu.phpの中の
<li><a href="ek-UploadOnly.php"><?= $ek_UploadOnly ?></a></li>
の次に

<li><a href="ek-DeleteFile.php"><?= $ek_DeleteFile ?></a></li>

の行を加える。

XHTMLバリデーションへの対応

今回はW3C(WWWコンソーシアム)のバリデーションチェックをクリアするため、半数以上のファイルがアップデートされたので、原則としてルートディレクトリに含まれる、「ek-」で始まる通常のコマンドファイルは、全て上書きアップロードしてください。

*アップロードの前にサーバ側のファイルの作成日付を調べて、日付が更新されているファイルは、ユーザー側で修正した可能性がありますから、必ずローカル側にバックアップをとっておいてください。

新しいスタイル「myShadeGreen1.css」ほか

いまトレンドのドロプウシャドウつきスタイルを増やしました。これまでの「myShadeBrown3.css」に手を加えたものですが、背景をホワイトにしたので、応用しやすくなっています。「./ek-Styles/default」ディレクトリの中の、次のファイルを上書きあるいは追加アップロードしてください。

myShadeBrown3.css
shade2w.jpg
myShadeGreen1.css
shade1w.jpg

また関連ファイルとして「./ek-Head」ディレクトリの中の、次の6ファイルを上書きあるいは追加アップロードしてください。

ek-CartList.php」(カート一覧用プログラム)
ek-CartCheck.php」(カート確認用プログラム)
ek-Header6.php」(カート確認用ヘッダ)
ek-Header7.php」(カート一覧用ヘッダ)
ek-Footer6.php」(カート確認用フッタ)
ek-Footer7.php」(カート一覧用フッタ)

本サイトのトップへすぐ戻れない現象への対応

滅多にないケースでバグとも言えないのですが、バックアップサイトをサブディレクトリに設置した場合、本サイト(ルートディレクトリ)にすぐ戻れず、URLを入力しなおす必要がありました。その対応とメインメニューの背景を透明にできるように変更を加えました。「./ek-Head」ディレクトリにある、「ek-Head」で始まるPHPファイルを全て上書きアップロードしてください。

売上データが正しくバックアップされないバグへの対応

標準版においてSQLite形式にバックアップしたものをパーソナル版で正常に処理できないエラーがあり、データ形式の不整合を修正しました。修正プログラムは次の2ファイルです。

ek-BackupDB.php
ek-RestoreDB.php

GIFファイルがアップロードできないバグへの対応

「画像アップロード」でGIFファイルがアップロードされず、「JPEGファイルでない!」というエラーが出る現象がありましたが、対応できるように改めました。修正プログラムは次のファイルです。

ek-UploadOnly.php

記事に添付した画像を削除できないバグ

AlbumLinksデータモデルにおいて、記事の編集画面から「画像削除」をクリックしても、うまく画像を削除できないバグを修正しました。修正プログラムは次の2ファイルです。

ek-Album.php
ek-Links.php

FTPから上書きアップロードできない現象への対応

先にブラウザからアップロードした画像と同じ名前のファイルを、FTPからうまく上書きアップロードできないことがありましたが、これに対応しました。修正ファイルは次の3ファイルです。

ek-Upload.php
ek-UploadBBS.php
ek-UploadOnly.php

ユーザー情報が正しくリストアされないバグへの対応

デフォルトの3名以外のユーザー情報が、正しくリストアされないバグが発見され、対応しました。修正プログラムは次のファイルです。

ek-RestoreDB.php

ブログと掲示板、検索の改善

特に標準版において、将来記事数が増加したときのサーバ側のリソース消費が過大にならないように、プログラムを改善しました。またショップ専用の検索プログラムを加えました。次のファイルを上書きあるいは追加アップロードしてください。

ek-Blog.php
ek-BlogView.php
ek-BlogRSS.php
ek-LaterBlog.php
ek-BBS.php
ek-BBsView.php
ek-LaterBBS.php
ek-Search.php
ek-SearchShop.php

Diaryのページングを改善

Diaryデータモデルにおいて、記事数が多くなったときのページングができるように、次のプログラムを改善しました。

ek-Diary.php
ek-DiaryView.php

テンプレートの編集の改善

標準サイズ以外のスタイルシートでは画面表示がくずれる現象がありましたので、次のプログラムを改善しました。

ek-EditSource.php

新規会員登録の可否

サイトにより、新規会員登録を受け付けるか否かを設定できるようにしました。影響を受けるのは次のファイルです。いずれもEK_REGISTという値が、1か0かで可否を判定します。

ek-Login.php
ek-Regist.php
ek-Globals.php」(次の定義文を加える)
ek-AdminMenu.php

define('EK_REGIST', 1); // 新規会員登録

コンフィギュレーションを再度実行する方法

@2009/10/04

基本的に通常のアップデートは、ルートディレクトリにある全てのPHPファイルを上書きすることで行います。その上でコンフィギュレーションを再度行うことができます。index.phpの働きは、ディレクトリにコンフィギュレーションファイル(ek-config.php)が存在しないと、自動的にインストールプログラム(ek-Install.php)を起動し、フォームの記入内容に沿って新しいコンフィギュレーションファイルを作成します。このときデータベース内に同名のテーブルが既に存在する場合は、エラーを表示した上で、管理者と経営者および編集者のパスワードの付け替えだけが行われます。なおルートディレクトリ以外のファイルに変動があるときは、このカテゴリーで修正方法を紹介しますから、その手順に従ってアップデートしてください。

*念のため事前にデータベースのバックアップをとっておいてください。また前のek-config.phpは名前をek-config2.phpのように変えて、保存しておいてください。

更新ファイルだけをアップデートする方法

ダウンロードで提供されているファイルのうち、tar.gzファイル形式ならば、Windows環境で解凍してもオリジナルのタイムスタンプを保持しています。手元のファイルのタイムスタンプと比較して、新しいファイルだけを上書きアップロードすれば、アップロード時間を節約できます。またこの「アップデートの詳細」を確認した上で、新機能あるいは不具合のプログラムだけを選んでアップデートするという方法もあります。

バージョン番号だけを修正する方法

コンフィギュレーションの再実行を行わず、手動でバージョン番号を修正するには、管理者権限でショッピングカートの「ご案内メッセージ」の修正画面を開き、表示されたバージョン番号を直接書き換えます。また「グローバル変数の編集」からも書き換えることができます。

このカテゴリーでは、旧バージョンから新バージョンへアップデートを適用する方法など、「ek-更新ブログ」では煩雑となる内容について、詳細に説明します。なおアップデートについては同じバージョン番号でも、小刻みに改善されたものがアップロードされていることがあるので、登録日付を必ずご確認ください。

バグと不具合

当サイトでは結果が明らかに誤りである、または用をなさないレベルの症状を「バグ」、結果が誤りではないが表示が適切でない、あるいはユーザー側の工夫で回避できるレベルの症状を「不具合」と称しています。