これはミニWiki(タイトル・見出し検索)の結果です。

SQLiteに対応

お手軽なパーソナルCMS

多くのCMSにはMySQLデータベースが必要ですが、MySQLが使えない、できれば使いたくないという環境でも、SQLite(3.3)が使えるなら、お手軽なパーソナルCMSが実現できます。SQLiteは厳密にはデータベースでなく1個のファイルなので、多数の会員がアクセスして新しいデータを書き込むという使い方にはちょっと厳しいという事情があります。そのためショッピングカート掲示板パフォーマンスが低下することを、あらかじめお断りさせていただきます。

SQLite3への全面移行予告

つい最近、お世話になっているホスティングサービスのMySQLサーバーがダウンして、数日このホームページが表示されない事態となりました。原因を調べたところ、執拗なダウンロード攻撃があってMySQLサーバーに大きな負荷がかかり、ホスティング提供社の判断で停止されていたことが判明しました。

データのバックアップを怠っていたため、最近半年分の書き込み(ブログ)が消失してしまいました。そのためこの機会に、ek-MyWEBをSQLite3専用CMSとすることと決断しました。ek-MyWEBを導入されているユーザー様は、実際のところほとんどSQLite3版を活用しています。

SQLite3版の良さは、コンパクトでバックアップもシステム全体をローカルPCにコピーするだけで済むことです。難点はセキュリテイの脆弱さで、簡単にコピーできるところが逆に弱点となるため、会員登録による個人情報の取扱いなど、ネットショップ機能を使わない方が安全です。

現在システム全体の見直しを行っていますので、近々アップデートをお知らせできると思います。なお次回からはMySQL標準版のダウンロード提供はなくなりますので、あらかじめご了承願います。

SQLiteの管理ツール

パーソナル版をスムーズに運用するにはSQLiteのデータ管理ツールが必要ですが、SQLiteManagerをお勧めします。バージョンは2.8と3.3に対応、ただし日本語文字コードはEUC-JPなので、langフォルダにあるjapanese.inc.phpをUTF-8用に書き換える必要があります。設置にあたってはセキュリティに注意し、誰でもアクセスできないようにしなければなりません。バックアップファイルをローカルサイトへダウンロードして、そのファイルを点検するというのが安全なやり方です。

SQLiteManager公式サイト

ek-MyWEBの特徴カード

SQLite3.3対応のパーソナル版

  • お手軽データベースで、お試し運用できる。
  • 独立ファイルで簡単コピー、簡単削除。
  • 機能は標準版とほとんど変わらず。
  • DBの立ち上がりが速く、お知らせなど携帯向き。
  • バックアップ用のサイトとして運用できる。
  • 本格DBMS対応の標準版へアップサイズできる。

アップデートの詳細

SQLite3.3への対応

1.1のもうひとつの特徴として、SQLite3.3への対応があります。SQLite本家サイトからは既にSQLite2.8のダウンロードサービスが終わっており、今後は3.3以上(3.6が最新)が標準となることが考えられます。XAMPPなどでは当面2.8と3.3の併用が続くものと思われますが、レンタルサーバの実行環境をphpinfo()などでご確認の上、SQLite2.8からSQLite3.3への移行をお勧めします。2.8から3.3への移行は、前述の2.8と同様「DBのバックアップ」により可能となります。

*XAMPP for Windows 1.7.1は、デフォルトではSQLite3.3に未対応です。「c:\xampp\php\php.ini」ファイルにある「;extension=php_pdo_sqlite.dll」のセミコロンを除去して有効にする必要があります。

アップデートの詳細

SQLite3.3対応パーソナル版のバグ

Cardモデルの見出し検索結果が表示されない、ユーザーのリストアが正しくされない症状がありました。

ek-CardWiki.php」(更新)
ek-RestoreDB3.php」(更新)

Schedule、Calendar関連の不具合

SQLite3.3対応パーソナル版のバグ

スケジュールが表示されないバグがありました。他の版も関連プログラムを更新しました。以前のデータで時刻が表示されない場合は、個別に「記事更新」してください。

ek-Calendar.php
ek-MiniCalendar.php
ek-Schedule.php
ek-Insert.php
ek-Update.php

アップデートの詳細

SQLite2.8対応パーソナル版の更新

XAMPP1.7.2環境でSQLite2.8対応のパーソナル版をインストールする場合は、必ず1.2_RC3をダウンロードして、全てのプログラムファイルを更新してください。新しいPHP5.3では、SQLite2.8の挙動に一部変更があり、旧バージョンのプログラムのままでは正常にデータを読み取ることはできません。

アップデートの詳細

SQLite2.8対応パーソナル版の開発停止

SQLite本家のサポートがなくなり、かつ最新PHPにおける動作が不安定のため、勝手ながら1.2RC5より、SQLite2.8対応のパーソナル版について、開発およびダウンロードを停止させていただきました。

SQLite の検索結果は 9 件です。